機動戦士ガンダム00応援ブログ

ロボットアニメ「機動戦士ガンダムOO」について、また出演者などの情報をファン目線で紹介していきます。関係する裏話も!機動戦士ガンダムOOのあらすじ・ネタバレ・最終回・結末・予告・視聴率・キャスト・再放送・感想・レビュー・批評・評価も。機動戦士ガンダムOOの主題歌・挿入歌・CD・音楽(サウンドトラック)・曲・DVDの視聴や試聴。公式ホームページやオフィシャルウェブサイト、専用サイト・ブログへどうぞ。詳細はWikipedia(ウィキペディア)へ。画像 壁紙 写真集 待受 掲示板 プリクラ 無料 交換 ポスター カレンダー、動画 YouTube 噂 CM 歌詞 pv なども公式サイトや関連ブログへどうぞ。ぜひチェックしてみてください。
免責事項=当サイトはYouTubeなどの動画共有サイトで閲覧できる動画をリンクしているだけです。著作権法違反を助長する目的のモノではありません。しかしながら、著作権等、何らかの権利を侵害するおそれがある場合は、コメント欄等にご報告いただければ修正・削除させていただきます
LINKS
オススメ商品
機動戦士ガンダム00 キャラクター
おすすめサイト
PROFILE
SEARCH
<< GN-002 ガンダムデュナメス | main | クルジス共和国 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

検索サイトiscle
| スポンサードリンク | - | - | - |
GN-001 ガンダムエクシア
GN-001 ガンダムエクシア

刹那・F・セイエイの塔乗機。4機中随一の運動性能を誇り、GNドライヴの大推力による圧倒的な機動性と運動性で近接戦闘において無類の強さを発揮する。GN粒子発生装置のステルス効果によって自機の存在を隠匿し、単独での有視界戦闘を可能とする
武装は、刀身を折り畳む事でビームライフルとしても使用可能な右腕の大型実体剣「GNソード」と左腕の防御装備「GNシールド」、左右の腰には長短の実体剣「GNロングブレイド」と「GNショートブレイド」を1振りずつ、両肩アーマー後部、尻部には長短の光学斬撃武装「GNビームサーベル」と「GNビームダガー」を2基ずつマウントする。全身に装備されたこれらの7つの斬撃武装「セブンソード」を駆使した近接戦闘を主任務とする。カラーリングはブルーを基調とした伝統のトリコロール。4本のビームサーベルと3本の実体剣、合計7本の剣を装備している。

名前の由来は、エクスシアイ(能天使)と思われる。

型式番号
 GN-001
分類
 白兵戦用MS
所属
 ソレスタルビーイング
生産形態
 ワンオフ機
頭頂高/重量
 18.3m/57.2t
動力源
 GNドライヴ
武装
 GNソード(ビームライフル兼用)/GNロングブレイド/GNショートブレイド
 GNビームサーベル×2/GNビームダガー×2/GNシールド
乗員人数
 1人
主な搭乗者
 刹那・F・セイエイ

GNソード
 小型シールドと折り畳み式の実体剣、小型ビームライフルで構成される右腕の複合武装。刀身はセブンソード中最も長大で、表面にGN粒子を定着させる事により、驚異的な切断力を発揮する。しかし長大故にやや取り回しが悪く、閉所などの限定条件下では使用が制限される。ビームライフルは、近距離での即応性、連射性に優れた短銃身タイプを採用。発砲時は刀身を畳んで使用する。
GNロングブレイド&GNショートブレイド
 両腰ラッチにマウントされる大小2振りの実体剣。GNソード同様、刀身にGN粒子を纏う事で高い切断力を発揮するが、取り回しではこちらが優れる。主に二刀流での使用頻度が多い。
GNビームサーベル&GNビームダガー
 ガンダムタイプに共通して採用された格闘用ビーム兵器。柄の先端から放出されるGN粒子を剣状に収束し、刃を形成する。実剣を上回る威力を持つ反面、大気や磁場等の影響によって粒子が減衰・拡散し、本来の威力を発揮出来ない場合もある。エクシアは肩アーマー後部に長刃のサーベルタイプ、腰部後面に短刃のダガータイプを2基ずつマウントする。
GNバルカン
 両腕に内蔵された小型ビームバルカン砲。基本的に威嚇・牽制等の補助的使用が主で、出力も携行式のライフルには遠く及ばないが、Eカーボンを持たない在来兵器にとっては充分な脅威となる。
GNシールド
 強靭なEカーボンで成形された防御装備。他勢力にはこの素材の強度を上回る攻撃力を持つ兵器は存在せず、破壊は非常に困難である。エクシアのシールドは近接戦闘での取り回しを考慮した軽量小型タイプで、先端部は打突攻撃に適した鋭利な形状となっている。
検索サイトiscle
| asougi | 機動戦士ガンダム00 メカニック | comments(0) | - |
スポンサーサイト
検索サイトiscle
| スポンサードリンク | - | - | - |